法律関連

抵当権とは

マイホームを購入するという事は、個人の夢のひとつであり、家族にとっては自分達だけの所有する空間を、自由に持てる事を意味しています。融資が上手くいき、資金調達が上手くいったとしても、今後は支払いについて真剣に考えていかなければなりません。そんなとき、気になる抵当権とは一体どのようなものか、解説いたします。

根抵当権とは

担保ローンを使う場合にはある程度の知識を持ってお金を借りるようにしないと、損をすることが頻繁にあります。しかし、法律に明るくないと知らない言葉が大量に出てくるので、ちょっと引いてしまう人もいるでしょう。そこで、今回はこの抵当権や根抵当権とは何かを解説いたします。

銀行法とは

銀行法とは、いわゆる銀行業に関する業法というもので、この業法は特定の業種に関する、規制などを盛り込んだ法律の事を指しています。いわゆる、銀行業務が円滑に進められる為の法律と言ってもよく、時代に沿って改正が行われています。

定期預金の利子には税金がかかる?

定期預金は預けておく事で高い金利が発生しますが、この金利には利子と言う形で預けた本人に還元されるものです。しかし、この金利には一時所得と言う側面があり、所得税として税金を納めなければいけません。

消費者金融への過払い金請求

過払い請求をしてくれる法律事務所のCMを見て、自分も過払い請求をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。ここでは、過払い請求をするための条件、自分でも過払い金請求ができるのか、過払い金請求の注意点についても紹介します。

クレジットカード犯罪の手口!

現金が無くても簡単に買い物やキャッシングができるクレジットカードは非常に便利ですが、クレジットカードを狙った多くの犯罪も潜んでいます。クレジットカードを利用する上で主な犯罪の手口とその対策を知っておくことは非常に重要です。

日本最古のお金

普段私達が当たり前のように使っている「お金」。今回は日本最古のお金について少しだけひも解いてみます。

総量規制とは

消費者金融が浸透し、多重債務やグレーゾーン金利、強引な取立てなど、様々な問題が表面化してきました。そしてこれらを解決するために「総量規制」という法律が定められました。ここでは総量規制とは何なのかを解説いたします。

金本位制の歴史

今のお金は、もちろん金(ゴールド)を買うことができます。しかし日本では、明治時代から最近までは「お金=金」でした。ここでは金本位制の歴史について学んでいきましょう。

日本でのビットコインの税金

ビットコインは日本ではまだ使用できる場所が少ないために、法整備が追いついていない状態です。ここでは現在の日本でのビットコインと税金の関係についてを見ていきましょう。