歴史関連

国債の暴落

国の債権である国債が、負債を補てんできなくなる時、それは暴落を意味しており、日本の経済が破たんする時と言えるでしょう。それは国債が通貨と同じく、国の信頼度であるからで、日本の通貨が世界に通用しなくなると物が買えなくなるからです。

国債を購入するリスク

国が発行し、国の重要な収入源となっている国債。そんな国内の国債は比較的に、国民がだれでも簡単に購入でき、元本が保証されていることから、投資商品の中ではリスクが一番少なく、最も安全な投資方法として人気を博しています。しかし、もちろんリスクが全くないわけではありません。国債を購入する際のリスクには一体どんなものがあるのでしょうか。

国債を購入するメリット

投資における国の債権には、日本銀行という後ろ盾があり、これが一つの安心感となっているのがメリットです。ここでは、国債の種類やメリットなどについて詳しくご紹介いたします。

銀行の種類

現在、銀行をはじめとしてさまざまな種類の金融機関では景気の低迷期にあたり、金融庁の政策によってマイナス金利政策が取られ、金融緩和策が取られています。これは、経済を活性化させようと、資金を低金利で貸し出す事によって、社会にお金を回そうという方策の一つになっています。

リートとは

リートとは一体どんなものかご存知でしょうか。リートは素人でも資金を出すだけで不動産の運用が可能な投資方法です。これから不動産投資をお考えの方は、まずリートから検討することをおすすめいたします。

銀行でお金を借りる

国内では投資家泣かせとも言われる低金利がつづき、資金を運用するのにも四苦八苦していますが、銀行でお金を借りるのであればマイナス金利政策である現在が一番の借り時となっています。長期ローンの借り換えなども利息を減らせる賢い利用法ができるのです。

クレジットカードでお得にポイントを貯めよう!

我々が買い物や色々なサービスを利用する際、その施設や店舗によって様々なポイントが進呈され、貯めていく事で景品がもらえたり割引されたりと様々な特典があります。なかでも特にポイントがたまりやすいのはクレジットカードで、ショッピングのたびにお得なポイントがたまります。こちらではクレジットカードのお得なポイントについてご紹介致します。

クレジットカードの仕組み

社会人になってようやく自身の名義で利用できるようになるクレジットカードは、大人になった一つのステータスと言えるものでしょう。クレジットカードは現金と同じ様に利用でき大変便利なものですが、簡単に利用できてしまうため、きちんとその仕組を知っておくべきです。一体クレジットカードを利用すると、どのような仕組みでお金が動いているのでしょうか。

クレジットカードとは

現在インターネットもさかんに利用され、金融の世界もカード主流の社会となってきました。多額の現金で財布を膨らませる事も無く、デジタルデータによって現金を移動させるという方法によって、非常に便利な世の中になってきました。そこで、あらためてクレジットカードとはどのようなものかを見てみましょう。

闇金とは

劇画漫画や映画の題材にも良くみかけることのある闇金融という言葉ですが、これはフィクションの世界ではなく、実際に現実世界に存在するものです。闇金とは具体的にどういったものなのか、紐解いていきます。