!シェアご協力下さい!

FXの少額取引

FXは少額で始められます

FXは他の投資方法とくらべ、比較的少額の資金で大きな利益が見込めるという点で人気を集めています。では実際に初心者が少額の資金で取引をするには、どういった方法で行えばいいのでしょうか。

国内のFX会社の多くは、たいてい最小取引通貨単位が1万通貨と設定されています。ドル/円で1ドル=100円の場合、1万ドル=100万円という事になり、取引は最低でも100万円~という事になります。

FX口座を開設するために会社の比較をしていると、1,000通貨や10,000通貨といったように取引通貨単位というものが登場します。FX初心者が聞き慣れないこの取引通貨単位とは、一体どんなものなのか解説していきます。

しかしFXにはレバレッジという仕組みがあり、元手よりも大きな金額の取引が行えるようになっています。現在日本では個人取引のレバレッジは25倍と法律で定められている為、先程の1万ドルの取引は100万円÷25=4万円で行えるという計算になります。このような仕組みでFXは少額で取引が出来るようになっているのです。

FXについて調べているとたびたび登場する「レバレッジ」という言葉ですが、これはFXの最大の特徴と言え、FXを知る上では必ず理解する必要があります。ここでは、FXのレバレッジについて詳しくご説明いたします。

レバレッジ

FXを少額で取引するには

FX会社の定める最小取引通貨単位が低ければ低いほど少額の元手でFX取引が行えます。日本のFX会社では最小取引通貨単位が1万通貨と設定されているところがほとんどですが、なかにはこれより少ない単位で取引ができる会社が存在しています。

現在日本のFX会社で最も低く設定されている最小取引通貨単位は1通貨です。ドル/円で1ドル=100円の場合、100円の取引から行えるという事になり、この取引でレバレッジを25倍かけるとするならば、100円÷25=4円で行えるという計算になります。このように、最小取引通貨単位が小さい会社を選べばFXを少額で始めることが出来るのです。

取引通貨単位 最低限必要な元手金額
10,000通貨 40,000円
1,000通貨 4,000円
100通貨 400円
1通貨 4円

FXは少額で取引すればローリスク

FXはリスクが高く、ギャンブル要素が強いのでは?と思っている方も多いかと思います。しかしFXでは、取引通貨単位が大きければ大きいほど“ハイリスクハイリターン”、小さければ小さいほど“ローリスクローリターン”な取引になります。そのため、取引通貨単位を小さくすれば、リスクも低く取引が行えるのです。では、取引通貨単位によって損益にどれほどの差があるのかを見ていきましょう。

例えば、レバレッジ25倍をかけていて、米ドル/円が1ドル=100円から99円に変動した場合、1万通貨の取引では元手の4万円が3万円に、1通貨の取引では4円が3円になります。つまり、レートが‐1円動いただけで1万通貨の取引では1万円もの損失になってしまいますが、1通貨の取引であればたった1円の損失で済むのです。

  • 1通貨の取引…レート±1円→損益±1円
  • 100通貨の取引…レート±1円→損益±100円
  • 1000通貨の取引…レート±1円→損益±1,000円
  • 10000通貨の取引…レート±1円→損益±10,000円

PCと子供

少額でFXが始められる会社

いかがでしたか。FXは少額で始められ、ローリスクで取引が出来ることをお分かりいただけましたでしょうか。では最後に、FXを少額で始められる“取引通貨単位が小さい会社”をご紹介いたします。

1通貨単位で取引できるFX会社

SBI FXトレード

SBI FXトレードは、業界でもめずらしい1通貨単位から取引が可能!新規口座開設後、ログインすると500円が貰えるキャンペーンも行っており、なんと元手0円からFXが始められます!!またレポートやランキングなどの投資情報も充実しているため、初心者にはおすすめのFX会社です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

SBI FXトレード

100通貨単位で取引できるFX会社

マネーパートナーズ(パートナーズFX nano)

マネーパートナーズの「パートナーズFX nano」では100通貨単位の取引が可能です。チャートを見ながら発注できる機能を搭載し、簡単に操作できるスマートフォンアプリが人気のFX会社です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

パートナーズFX nano

1000通貨単位で取引できるFX会社

トレイダーズ証券(みんなのFX)

トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、取扱っている15通貨ペア全てで1000通貨単位から取引が可能です。毎月セミナーを開催しているので、知識とスキルのレベルアップを図りながらFX取引が楽しめます。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

みんなのFX

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商の「LION FX」は、取扱っている50通貨ペア全てで1000通貨単位から取引が可能です。LION FXの取引ツールは、見やすく、使いやすいことで定評があります。またヒロセ通商はキャンペーンが手厚いことでも有名なFX会社です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

LION FX

FXブロードネット(ブロードライトコース)

FXブロードネットの「ブロードライトコース」では、1000通貨単位からの取引が可能です。さまざまなツールが用意されており、トレードスタイルに合わせて選べる点が人気です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

FXブロードネット

JFX(MATRIX TRADER)

JFXの「MATRIX TRADER」は、1000通貨単位からの取引が可能です。会員限定サービス「小林芳彦のマーケットナビ」では、元インターバンクディーラーでJFX株式会社代表取締役社長小林芳彦氏のオリジナル情報が閲覧可能で人気を集めています。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

JFX株式会社

YJFX!(外貨ex)

YJFX!の「外貨ex」は、1000通貨単位からの取引が可能です。業界最狭水準の低スプレッドと高水準のスワップ金利を維持しており、業界でも数少ない人民元の取り扱いが可能なFX会社です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

YJFX

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)

外為どっとコムの「外貨ネクストネオ」は、1000通貨単位からの取引が可能です。スプレッド、スワップ金利ともに好条件のトルコリラ/円が高金利通貨ファンに大人気のFX会社です。

↓↓↓こちらですぐ口座開設できます↓↓↓

外為どっとコム