!シェアご協力下さい!

消費者金融を比較するポイント

消費者金融を選ぶポイント

消費者金融で、多くの人が利用しているのが大手消費者金融です。大手消費者金融では自動契約機が利用できる点が多くの利用者を集めている理由の一つです。

この大手消費者金融を比較してみると、どこも同じように感じる人もいるのではないでしょうか。自動契約機はどの大手消費者金融も設置をしていますし、即日融資もどこでも受けることができます。そのため、何を比較したらいいのかと思ってしまいます。

しかし細かく見ていくと、サービスや申し込み方法、融資などにも違いがあります。この違いを知ることで、自分に合った消費者金融がどこなのかもはっきりとしてきます。

消費者金融を利用する際には、まず自分の目的をハッキリさせることも必要です。即日融資が希望なのか、カードからの融資を希望するのか振込なのか、無利息サービスを利用したいのかなど、目的をハッキリさせることで、自分に合った消費者金融も見つけやすくなります。

マルバツ

金利に大きな差はない

金融機関選びでは、多くの人が金利を比較ポイントとしているようです。金利が低いことは返済のしやすさにも直結することから、誰でも金利が低いところを探すようです。

しかし、消費者金融同士を比較したとしても、あまり大きな差はありません。そのため、消費者金融の利用を考えるのなら、この金利が高いことは承知の上での利用が必要になります。

金利を低さを求めるのであれば、やはり銀行の利用が欠かせません。銀行であれば消費者金融とは比較にならないほどの低金利で融資をしているところも多いです。

消費者金融の大きなメリットが利便性であったり、サービス面です。融資の受けやすさ、自動契約機やネットなどを利用しての申し込みのしやすさ、無利息サービスの提供など、銀行にはない利便性やサービスを提供しています。

消費者金融を比較する際には、この利便性やサービス面の比較をしていきましょう。そうすることで自分に合った消費者金融を見つけることができます。

電卓

大手消費者金融の便利なサービス

大手消費者金融では特徴あるサービスを色々提供しています。その代表的なサービスが、Web完結申込、無利息サービス、自動契約機などです。

Web完結申込とは、ネットからすべての手続きを済ませることができるというサービスです。ただ、この申し込みでは、各金融機関によって一定の条件が設けられていることがあります。まずこの条件を確認して、自分がその条件を満たしてるかどうかで金融機関選びをすることもできます。

無利息サービスも比較ポイントの一つです。初回限定で30日間無利息サービスを提供しているところもあれば、 7日間という短期間ではありますが、何度も利用できるといったサービスを提供しているところもあります。

また初回限定のサービスであっても利用開始時期に違いがあります。契約時から30日間という金融機関もあれば、初回の借り入れから30日間としているところもあります。

もし、すぐにお金を借りないのであれば、契約時から30日間の金融機関を利用しても、契約時して30日間を経過してしまえばこの無利息サービスが受けられないことになります。確実にこの無利息サービスを受けたいと考えるのであれば、初回利用時から30日間のサービスを選ぶ方が良いでしょう。

ただ、この無利息サービスでも、初めて利用する人なら誰でも利用できるのではありません。一定の条件がある金融機関もあるので、この条件を確認したうえでサービスを比較する必要があります。

携帯でキャッシング

レディースキャッシングとは

消費者金融の中にはレディースキャッシングを提供しているところもあります。レディースキャッシングとは女性専用のキャッシングサービスのことです。

女性の中には、消費者金融の利用は怖いと感じている人も多いのではないでしょうか。利用時に分からないことがあり、電話で確認したいと思っても、電話に怖い男性が出てきたらどうしようかと不安になり、聞きたいことが聞けない人もいるようです。

しかし、レディースキャッシングでは、対応するスタッフはすべて女性となっているため、男性スタッフが怖いと感じる人にとっては利用しやすい金融機関となります。女性であれば、このレディースキャッシングで消費者金融を比較するのも良いでしょう。

笑顔

審査に通りやすい中小消費者金融

少しでも審査に通りやすい消費者金融選びたい人には、中小消費者金融がおすすめです。消費者金融では大手消費者金融が多くの利用者を獲得しています。

その中から利用者を獲得するために中小消費者金融では比較的審査を甘くして利用者を増やそうとしていると考えられます。口コミなどを見ても大手消費者金融で審査が通らなかったという人も、中小消費者金融であれば審査が通ったと言っている人もいます。

大手消費者金融程ではありませんが、申し込みがしやすい中小消費者金融もあります。電話やネットによって申し込みも可能な金融機関もあり、近くに中小消費者金融業者がなくても利用しやすい環境が整っています。

気になる金利も、大手消費者金融とはほとんど変わりません。ただ、多くの中小消費者金融か小口融資を専門としているため、数百万円といった借り入れは難しいでしょう。

少額の借り入れで少しでも審査通過の可能性を高めたいと考えるのであれば、大手消費者金融同士を比較するのではなく、中小消費者金融の中から比較をして自分に合った金融機関選びをするのも一つの方法です。

上手く比較することができれば、消費者金融もとても便利なものになります。金利が気になる消費者金融ですが、利便性は他の金融機関に負けてはいません。多くある消費者金融を上手く比較して、自分に合ったところでお金を借りましょう。

大金