!シェアご協力下さい!

初心者におすすめの投資

投資の概念

お金を増やす方法にはいくつかあり、まずは勤労による報酬を受け取る事で、毎月あるいは毎日ある程度決まった額の報酬を給与として受け取る事ができます。ギャンブルもお金を増やす方法のひとつで、古代より行われていました。

しかし、給与とは違い、ギャンブルの場合は大きく儲かる事もありますが、逆に借金を背負うような大きな負けをし、負債を抱え込んでしまう事がありますので、堅実とは言えない方法です。

そして、もうひとつお金を増やす方法として、勤労報酬として安定したものではありませんが、ギャンブル性も比較的低く、財産を増やす方法として投資というものがあります。投資は働いて得る報酬ではなく、ギャンブルとは違い偶然性がほとんど見られないのが特徴で、強いて言うならばプランと言えるものです。

細かく行ってしまえば、FXや株取引あるいは不動産などは投資ではなく、投資対象と言うべきものでしょう。言わば目的地を目指す為の、乗り物の種類といったところでしょうか。

飛行機であれば短時間で目的地に着きますが、乗り物の中では一番リスクを負っているもので、徒歩であれば確実に自分の意思で目的地まで辿り着きますが、時間がかかり過ぎます。

大金

投資の種類

さて、いきなり投資を行うと言っても、その運用方法や種類を知らなければ、スタート地点にさえつく事もできません。大事なご自分の資金ですので、どのようなリスクがあるのかも知らずに始めては、資金を増やすどころか減る事さえあります。ただし、ギャンブルではありませんので、無理な運用さえ行わなければ一定の利益を受け取る事ができるのが、投資の良いところなのです。

まず最初にご紹介するのは預金です。預金も運用方法のひとつで、投機にあたります。預金を外貨で行う方法が、外貨預金で、同じく外貨を扱うものには外貨MMF投資信託や外国為替取FX取引などがありますが、外貨や外国の株式と債券、または不動産などの物件も同様に、円高や円安の影響を直接受ける事を覚えておきましょう。

ほかにも、上場投資信託であるETFや一般的に行われている株式投資、国内で行われている不動産投資のファンドはJ-REITと呼ばれるものです。また、個人向け国債や先物取引など、運用方法は非常にバラエティーに富んでいるものです。この世のありとあらゆるものは投機の対象となり得るもので、財産を増やしていく運用の手段として利用されている手段です。

埋まっているお金

初心者におすすめな投資

初心者におすすめな投資方法は、システムが明確でわかりやすいというものにしなければなりません。直接トレードしなければならない方法は、チャートなどのレートの動きを見ながら行いますし、どの時点で上がるのかは知ろうと判断では分別が付かないものです。

ほとんどの素人は、運任せでトレードを行ってしまう為に、ギャンブル性が高いものと投機が見られてしまう側面があり、闇雲に資金をつぎ込んで大赤字を出してしまう事が多いのも事実です。そうした局面に陥らない為にも、ファンドなどはプロが直接運用する商品ですので、初心者向けおすすめ運用方法と言えるでしょう。

また、100万円以下の投資を行うのであれば、投資信託が一番のおすすめと言えるでしょう。株式や公社債などのファンド商品があり、これらの取引にはNISA口座を使う事ができます。

NISA口座というのは、この口座を使って運用取引する事で、120万円までが非課税になる仕組みの口座なのです。通常20万円の以上の利益を得ても、税金で4万円以上が引かれますが、このNISA口座であれば、利益の120万円までは課税される事はないのです。

初心者

投資で資産を増やすコツ

はっきり言ってしまえば、100%安全に資産を運用する方法はないと言えます。皆さんは銀行や郵貯などの預貯金は安全だと思っているかもしれませんが、10年間放置する事で休眠預金とされる事をご存知でしょうか。

こうした預貯金は本人しか知られないという事も多く、転居や事故または死亡をきっかけとして、忘れ去られるものがあり、その総額は年間1000億とも言われますので、決して他人ごとではありません。

従って万が一のことがあっても、身内のわかる様なタイプの資産運用を行なっていく事も、大事な事と言えるでしょう。安全に確実に増やしていくのであれば、投資信託などが向いており投資に関する情報を持ち合わせていなくとも、確実に利回りで財産を増やしていく事ができ、NISA口座と相性が良いのが好ポイントです。

1人1口座しか作る事が出来ませんが、逆に言えば家族の人数分だけ口座を作る事ができ、1人120万円まで非課税ですので、2割以上を課税されないで済むのはかなりのメリットと言えます。またNISAジュニア口座もあり、これまで未成年が作る事のできなかった口座も作れますので、株式や債券の運用を行うファンド商品では、威力を発揮してくれる事でしょう。

初心者におすすめな投資方法は、ずばりファンドなどの投資信託です。毎月一定額を積み立てるような形で行えるファンド商品は長期運用にも適していますので、着実に資産を増やしていく事ができます。短期運用型のものは、リスクを伴う場合やそれなりの専門知識を勉強をしていないと運用が難しいものです。

お金を育てる