!シェアご協力下さい!

ビットコインはいくらから買える?

ビットコインの単位

ビットコインの価格はここ1年(2017年1月~2018年1月)で急上昇し、ビットコインで儲かったなどという話題が連日ニュースに取り上げられ、ビットコインへ興味を持つ人が増えています。このページを読んでいるあなたもそのうちの一人なんではないでしょうか。

そして、ビットコインの購入を検討している方が最初に気になるのは「いくらから買えるのか」という点です。これについてはまず、ビットコインの単位からご説明していきましょう。ビットコインの単位は「BTC」で表し、小数点第8位まで分割ができます。即ち、ビットコインの最小単位は0.00000001BTCとなります。

また0.001BTCを1mBTC(ミリビットコイン)、0.000001BTCを1μBTC(マイクロビットコイン)、0.00000001BTCを1Satoshi(サトシ)と表します。「satoshi」とは、ビットコインの考案者である、サトシ・ナカモト氏の名前からとっています。

ビットコイン単位

また、ビットコインは1BTCからでないと買えないということはなく、1BTC以下で購入が可能です。しかし、最低購入金額は購入する取引所によって異なります。では国内の仮想通貨の取引所ではいくらからビットコインを購入出来るかを見ていきましょう。

ビットコインの最低購入金額

以下、仮想通貨取引所ごとのビットコイン最低購入金額です。

bitFlyer(ビットフライヤー) 0.001BTC

coincheck(コインチェック) 0.005BTC

BITPoint(ビットポイント) 0.0001BTC

bitbank.cc(ビットバンク) 0.0001BTC

Zaif(ザイフ) 0.0001BTC

このように、取引所によって多少差はありますが、少ない単位で購入することが可能です。例えば、ビットコインのその時の価格が1BTC=100万円の場合、ビットフライヤーは0.001BTC=1000円、コインチェックは0.005BTC=5000円、ビットポイント、ビットバンク、ザイフは0.0001BTC=100円となります。

この記事を書いている2018年1月現在の過去最高価格はおよそ240万円なので、ビットコインは最低240円から買えるという事になります。

1ビットコイン

手数料に注意!

しかし、240円から買えるとは言っても、ビットコインを購入するにあたって、取引所への取引手数料や銀行への振込手数料が発生します。購入金額のみでビットコインを買えるという訳ではなく、ビットコインを購入するには購入金額以外にもコストがかかることに注意しましょう。

なるべくコストをかけないためには、手数料の低い会社を選んだり、銀行への振り込み回数を減らすなどして対処ができます。また、手数料無料のキャンペーンなどを行っている会社もあるため、上手く活用するとコストを抑えることができるでしょう。

ポイント

まとめ

ビットコインは意外と少ない金額で買えることが分かりましたね。ここ1年で50万円から一時200万円にも跳ね上がったビットコイン。もしも1BTC=1000万円になった場合、1BTC=120万円の時に0.1BTCでも買っていたら、12万円が100万円になるという事です。夢がありますね!もちろん、この先上昇するか暴落するかは分かりませんが、ビットコインの将来性にかけてあなたもぜひ、購入してみてはいかがでしょうか。

仮想通貨を始めるならbitFlyer!!

↓↓↓ここからすぐアカウント作成できます↓↓↓

bitFlyer

通貨の種類が豊富なCoincheck!!

↓↓↓ここからすぐアカウント作成できます↓↓↓

coincheck