!シェアご協力下さい!

コンビニATMの活用法!

給料日にATMに行列ができるわけ

どうして給料日にはATMに行列ができるのか、それはみんな考えることが同じだからです。給料日前になると、だんだん財布がピンチになってきます。そこで、給料日になったらすぐにお金をおろそうと考えます。

けれども、ATM利用手数料を払わずに済ますには、仕事が終わってからでは間に合いません。だからみんな、お昼休みをつぶしてでも行列に並んでしまうのです。すぐそこに、行列とは無縁の「コンビニATM」があるのに。

みずほATM

コンビニATMは有料という間違った常識

「だけど、コンビニATMじゃ利用手数料を取られてしまうから意味がないよ」そう思ったあなたは、コンビニATMを活用しきれていないかもしれません。普通の都銀、地銀のカードであっても、ほとんどの銀行でコンビニATMを無料で利用できるサービスが行われています。

ぜひ、あなたのメインバンクのホームページを見てコンビニATMの手数料について調べてみてください。詳しく見ると、「当行の口座を給与振込口座に指定している場合、1か月に○回まで、提携ATMの利用手数料が無料になります」や「マイレージクラブに入会している場合、1か月に○回まで…」などと書かれていませんか?

このサービスを利用すれば、一定回数までコンビニATMを無料で利用することができます。この活用法を知っているだけで、わざわざ行列に並ばず、会社の近くでお昼ごはんを買うついでにお金をおろすことができるようになります。

ダメ!

コンビニATMを活用することは、ゆとりある生活への第一歩

このように、上手にコンビニATMを活用することができれば、銀行のATMの行列に並んで貴重な時間を奪われてしまうこともありません。また、月に何度かコンビニATMを無料で利用できるのであれば、給料日以外にお金が必要になったのが祝日であっても、手数料なしでお金をおろすことができます。

ATMの利用手数料は100円程度です。それくらいのお金のために10分や20分と時間を無駄に過ごすよりも、コンビニATMの活用法を利用して、お昼休みをゆったり過ごし、しっかり休憩をしましょう。

ほんの少しのお金に振り回されてしまうことのないようにちょっとした工夫をする。そんな生活を送ることができる方が、精神的にもより豊かに暮らすことができるでしょう。

コンビニ