!シェアご協力下さい!

クレジットカードのメリットはポイントだけじゃない!

クレジットカードのポイント

クレジットカードを使う人はポイントゲット目的の方が多いようです。確かにキャッシュバック率が1%を超えるような高還元率カードの場合は、事実上の値引になるためお得感が漂います。商品券に交換できる場合、還元率がさらに高まることもあります。

しかし、ポイントには期限があります。期限間近には期限切れを警告するメールが立て続けに入ります。特にちょっとしたポイントでランクアップする境目の方については、ちょっと利用額を増やすだけで翌年のポイントが割増しになるということもあるでしょう。

とはいえ、ポイントアップを狙って無駄遣いをしてしまうと本末転倒です。クレジットカードのポイント期限近くに買い物額が増加するという人は少なくないようですが、その買い物の多くは「ポイント目当て」の買い物です。追加ポイントほどのメリットは無駄遣いにはありません。

また、肝心なポイントも使い道がないというケースもあります。かなりの高還元率が望めるクレジットカードであっても、そのポイントが限定されたネット上のモールでしか使えない場合があります。

そのモールで利用がある人にとっては非常に有用なカードでしょうが、そうでなければ意味がないと考えていいでしょう。いずれにせよ、ポイントばかり追うと本来の目的から大きく外れることになりかねないので注意が必要です。

クレジットカードの明細

キャッシュバック以上のメリットがあるプレミアムカード

世の中には、年会費がスタンダートカードでも1万円を超えるプレミアムカードが存在します。ポイント還元率は0.5%を下回っており「割の悪いカード」と言われることもあるほどです。

しかし、この手のカード利用者はポイントによるキャッシュバックは考えていません。クレジットカードが提供するサービスに多くを期待しているのです。一流レストランでの大幅値引きサービスなど、一般的なゴールドカードでは考えられないサービスが待っているのです。

ゴールドカードでも、他のゴールドカードと差別化している例があります。年会費が高かったり、信販会社からの招待制だったりしてステイタス性を上げていますが、期待に反しない特別なサービスが期待できます。

プラチナカードと言われる年会費が3万とか5万、高いものになると10万というカードも存在します。しかし、この手のカードはコンシェルジュデスクと呼ばれるサービスカウンターのような仕組みがあります。

予約が簡単にできないコンサートやレストランの予約、更には接待用のレストランやゴルフ場のアイデアの提供までしてくれる有り難いサービスです。

とかく見え張りの方がプレミアムカードを持っていると思われがちですが、使いこなせば年会費など軽く回収できるのです。それどころか一般的な高還元率カードで得られるキャッシュバック以上のメリットがある場合も少なくありません。

アメックス

支払を遅らせるメリット

クレジットカードの本来のメリットは、支払を遅らせることにあります。現金支払やデビットカードであれば、その場で現金支払をしたり、預金残高が減少します。しかし、クレジットカードの場合、1か月から2カ月程度の支払猶予期間があります。

多くのクレジットカードは、毎月締日がありその半月後くらいに支払日が到来します。締日の翌日に買い物をすれば、支払は1か月半程度後になるので、ボーナス前に欲しいものを買いたいという場合には便利です。

信販会社の中には、このメリットを最大限に堪能してもらおうと支払日を極力遅らせている場合があります。締日から1か月以上後に支払日が来る場合もあり、極端な場合支払日を忘れてしまうほどなのです。しかし、うまく調整すれば買い物代金を2カ月遅らせて支払うことができます。

電化製品などの価格比較サイトを見ると、最安値付近にひしめいている店舗は現金支払専門の店舗ばかりです。つまり、現金支払をすれば安い買い物ができるのです。クレジットカードを利用するとその恩恵にあずかることはできませんが、その反面、支払を遅らせるという大きなメリットがあるのです。

小銭入れ

家計費の監視にも最適

案外知られていないクレジットカードのメリットとして、家計費の管理に有用だという点が挙げられます。家計費管理をするために家計簿をつけている家庭も多いようですが、面倒だからとあきらめている家庭も少なくありません。

しかし、クレジットカードの明細書を使うことで家計簿の代わりにすることができます。明細書を見れば何を買ったかは一目瞭然ですから、無駄遣いを探すためにはいい手段なのです。

これは家庭の主婦だけではなく一人暮らしの独身者にも同じことが言えます。将来のために貯金をすることをお勧めしたいこれらの方に、クレジットカードの利用明細を使って支出監理をすることを強くお勧めしたいものです。

また、クレジットカードを何枚も持たず、1枚にまとめれば支払管理も随分と楽になります。何枚ものクレジットカードを持っていると、支払日が別々に到来するため預金残高不足に気が付かないこともあります。

よくスーパーのハウスカードを何枚も持っていらっしゃる主婦の方がみえますが、管理が面倒だと言う以上にあまり効果がありません。ハウスカードを使うのであれば自分がよく使うスーパーだけにしたり、そのハウスカードで買い物をすべて済ますようにした方が賢明です。

豚貯金箱