!シェアご協力下さい!

キャッシングの種類

銀行系のキャッシング

最近では、ほとんどの銀行や信用金庫などで、個人向けキャッシングサービスをしています。やはり銀行系というだけあって審査が厳しいのですが、その分、5〜15%程度の低めの金利で借り入れることができます。

しかし、審査に時間がかかって即日融資を受けられないことが多いので、事前にホームページなどで融資条件を確認しておきましょう。

メガバンク

消費者金融系のキャッシング

消費者金融は、キャッシングをメインにしている業者なので、一番サービスが充実しています。ほとんどの業者が即日融資しており、審査にかかる時間も短いので、急な出費で借り入れをしたいときには最適でしょう。

銀行系よりも審査が簡単ですが、金利は5〜18%程度と最大金利がやや高めです。しかし、深夜でも営業していたり、ネット振込で24時間借り入れ可能だったりととても便利。もちろん返済も、口座振替やネット返済など充実しています。

また、銀行やクレジット会社など、他業種からの参入で競争が激しくなっているので、「一定期間は無利息」というサービスをしているところもあります。うまく使えば、超低金利でお金を借りることができそうですね。

お礼金

クレジットカードでのキャッシング

最近は、クレジットカードでもキャッシングができます。カードを申し込むときに「キャッシング枠」を設定しておくと、利用できるようになっています。

審査を通過してクレジットカードができあがったら、キャッシング枠までの借り入れができるようになります。金利は15~18%のものが多く、少額の借り入れでも高い金利になっています。

ただ、数万円を1か月だけ借りるのであれば、利息の額にあまり差はありませんし、すでに審査は終わっているので、即日融資に対応しているかや、審査に通過するかどうかを心配しなくても大丈夫。

今はお金を借りる予定がなくても、キャッシング枠を作っておくと、いざというときにすぐにお金を借りることができます。キャッシング枠の設定にはお金はかかりませんから、万が一のために持っておいてもいいかもしれませんね。

カードいろいろ