!シェアご協力下さい!

即日融資でキャッシング!

即日融資のできる金融機関

即日融資を受けるためには金融機関選びも重要なポイントです。大手消費者金融であればほとんどが即日融資に対応しています。銀行であっても、最近では多くの銀行が即日融資に対応しているのですが、一部は対応していなかったり、即日融資を受けるためには一定の条件を満たす必要がある銀行もあります。

この金融機関選びを間違えてしまうとまず即日融資は不可能です。そのため、確実に即日融資を受けるためには、まず金融機関の利用条件を確認し、対応しているのか、条件がある場合には自分がそれを満たしているのかを確認してから申し込みをするようにしましょう。

ギャンブル

即日融資は時間に注意!

キャッシングの即日融資では時間との勝負になります。ほとんどの金融機関が24時間申し込みの受付をしているのですが、振り込みをしてもらうための時間制限、各金融機関によって審査の受付時間の違いがあります。

銀行では、即日融資を受けるためには振込を利用するケースがほとんどです。この振込では振込先の銀行が営業している必要があります。銀行は15時には閉まってしまうため、この時間までに全ての手続きを完了させる必要があります。

申し込みをしても、必要書類の提出をする必要もありますし、審査時間が短い金融機関であっても、余裕を持って手続きを終了させるために午前中までにお申し込みを済ませ、理想としては14時までには全ての手続きを完了させたいところです。

消費者金融では、自動契約機によっては深夜帯まで営業しているところもあります。自動契約機を利用すれば、その場でカード発行が受けられることから、振込融資のように銀行の営業時間を気にする必要はありません。

しかし、自動契約機では審査回答は21時までとしているところもあり、それ以降の申し込みであれば翌営業日に回答するということになります。即日融資を希望する場合には、この時間帯には注意しながら申し込みをする必要があります。

腕時計

即日融資の事前準備

即日融資を受けるためには必要書類の事前準備も大切です。その日に融資を受けようと思えばスムーズに手続きを済ませる必要があり、この必要書類の提出が遅れてしまうことで審査が遅れ、結局融資は翌営業日以降となってしまう可能性もあります。

少額の融資であれば本人確認書類だけでも十分ですが、一定額を超えれば収入証明書の提出が必要になります。また、少額であってもこの収入証明書の提出が求められるケースもあることから、本人確認書類だけでなく、念のために収入証明書も用意しておくと安心です。

申し込みをする際には、どのような必要書類が必要なのかを確認し、その必要書類が揃ってから申し込みをすることをおすすめします。

チェックリスト

土日祝申し込みの在籍確認

キャッシングの審査では在籍確認も重要なポイントになります。しかし、土日での利用となると、職場が休みのため在籍確認が出来ない事もあります。この確認ができないために、融資は翌営業日となってしまうこともあります。

一定の条件を満たせば、在籍確認なしで融資をしてくれる消費者金融もありますが、土日祝でも即日融資を希望する場合には、金融機関に代替措置で対応できるかどうかを確認してみましょう。

金融機関によっては、 勤務先がわかる給与明細書や健康保険証によって職場を確認し、融資をしてくれるところもあります。この代替措置をしてくれる金融機関なら土日祝での即日融資も問題ないでしょう。

書類

即日融資の審査ポイント

即日融資を受けるためには審査通過をしなければいけません。この審査通過をしやすくするためのポイントはいくつかあります。

申込書の記入では、記入ミスのチェック、嘘の申告をしないがあります。申込書に記入する情報は審査ではとても重要です。そのため、この情報に誤りがあると確認作業などの必要が出てくるため審査時間が延びてしまいます。

また審査通過をしやすくするためにと、他社の借入額などをごまかす人もいるようです。審査では他社からの借入額が多いと審査には大きなマイナスポイントとなります。しかし、この借入額は信用情報を確認することで金融機関はすぐに把握することができます。

他社の借入額をごまかしたことにより金融機関から信用を失い審査落ちとなってしまうのです。このように、即日融資を受けるためには、申込書の記入は慎重に行う必要があります。

また、この申込書には希望する借入額を記入するのですが、ここでは必要最小限の借入額にとどめることをおすすめします。借り入れが多くなるほど審査は厳しくなります。必要最小限の希望額にすることで審査通過の可能性を高めることができるのです。

どうしてもその日にお金が必要という時には、複数社に申し込みをしてどこかの審査に通ればいいと考える人もいます。しかし、この行為によって審査落ちとなってしまうこともあります。

もし複数申し込みをしてすべての金融機関からお金を借りることができるようになれば、その人は短時間で大きな借金をするということです。これでは返済が難しくなる可能性もあり、金融機関では複数社に申し込みをする人を申し込みブラックと判断し、審査落ちの原因となってしまうのです。

このように、少しでも審査通過の可能性を高めたいのなら、申し込み時の行動には十分に注意する必要があります。

即日融資を受けるためにはいくつものポイントがあることが分かっていただけたのではないでしょうか。これらのポイントは、自分で確認や行動できることばかりです。どうしてもすぐにお金が必要という時こそ冷静な対応をしていきましょう。

注意点