!シェアご協力下さい!

キャッシングカードの注意点

キャッシングカードの手数料

キャッシングカードは、お金の借り入れをする時や返済のために使用します。利用している金融機関のATMを利用したり、提携ATMを利用して返済借り入れをすることができます。この借入や返済は、普段利用している銀行ATMの利用方法とほとんど変わりはありません。

キャッシングカードをATMに入れると専用画面が表示されます。後はキャッシュカードを利用する時と同じように、利用するボタンにタッチして操作していきます。

金融機関によっては この時のATM手数料を無料としているところもあります。無料と言っても、全ての金融機関ではなく一部の金融機関だけが対象ということもあり、キャッシング会社を決めるときには自分が良く利用するATMの手数料が無料であるかを確認するのもポイントです。

頻繁にキャッシングを利用する人にとっては、このATM手数料も大きな負担となります。少しでもお得にお金を借りるためには、 このATM手数料が無料であることを確認して利用するのも大切です。

たくさんのカード

キャッシングカードが使える場所

キャッシングカードが使える場所は、キャッシング会社のATMだけではありません。多くのキャッシング会社が提携先のATMを利用することができます。

この提携ATMで便利なのがコンビニATMです。最近ではほとんどのコンビニにATMが設置されています。コンビニは24時間営業しているところがほとんどで、このコンビニATMも24時間利用可能です。

また、コンビニは全国どこにでもあるのも大きな魅力です。コンビニATMが利用できるということは、全国どこでも、時間を気にせずキャッシングカードを利用して借入や返済ができるということです。

国内の旅行であれば、旅行先で何かトラブルがあったとしても、コンビニATMを利用して手軽にお金を借りることができます。このようにキャッシングカードを1枚持っておけば、出先などをでの金銭トラブルであっても手軽に解消することができます。

コンビニ

キャッシングカードの有効期限

キャッシングカードには有効期限があります。キャッシングをよく利用していても、この有効期限はあまり気にしていなかった人も多いことでしょう。

とはいっても、利用者はあまりこの有効期限を気にする必要はありません。通常は、この有効期限は自動更新されます。有効期限が切れる前に新しいカードが発行され送られてくるので、面倒な更新手続きなども通常は必要ありません。

ただ、自動更新が行われないケースもあることは知っておきましょう。この更新が行われない人としては、過去に延滞などをしたことがある人です。

延滞など、利用状況に問題があれば金融機関の判断によって、自動更新をしないケースもあります。また、借入状況によって、新たな借り入れができなくなり、返済中の人はキャッシングカードが、ただの返済をするためのカードとなってしまいます。キャッシングカードを本当に困った時に利用するためにも、毎月の返済はしっかりとすることが大切です。

積まれたお金

キャッシングカードの注意点

キャッシングカードがあれば、利用限度額内でいつでもお金を借りることができ、生活にも安心感が生まれます。しかし、もし紛失をしてしまえば、そのカードからお金を勝手に借りられてしまう可能性もあります。そのためカードの管理には注意をしましょう。

また、キャッシングを利用していることを周りの人に知られたくない人にとっても、このカードの保管場所は重要です。キャッシングカードを財布の中に入れている人は多いです。財布に入れていたことで、家族で買い物に行けば、支払いの時に財布の中にキャッシングカードが入っていることが見つかってしまい、キャッシングの利用がバレることもあります。

その他にもATMの利用時に、キャッシングカードを見られてしまい、近所の人にキャッシングの利用がバレることも考えられます。このように、キャッシングカードの保管はとても重要です。

注意点

キャッシングカードの安全な利用法

キャッシングカードを持っていると紛失の可能性もあります。この紛失が気になる人にはカードレスタイプのキャッシングがおすすめです。

このタイプのキャッシングでは、ATMを利用した借入れはできませんが、ネットで簡単にお金を借りることができます。ネットといってもパソコンだけでなく、携帯やスマホも利用可能で、その他にも電話によって振込依頼をすることができます。

キャッシングカードではお金を借りるためにATMを探して利用する必要がありますが、このカードレスタイプであれば、近くにATMがない環境でも手軽にお金を借りることができます。

また、キャッシングカードを見られるのを避けたいと考えているのなら、銀行の利用を考えてみましょう。銀行の中には、今持っているキャッシュカードにキャッシング機能を付ける事ができるタイプもあります。

これなら、カードを見られても普通のキャッシュカードでしかありません。ATMを利用しているときにでも、銀行からお金をおろしているようにしか見えないので、知り合いに見られても安心です。キャッシングのタイプを選ぶことで、安全にキャッシングの利用ができます。

キャッシングカードについて、今まで気づかなかったことも多かったのではないでしょうか。キャッシングカードは便利ですが、もし紛失してしまうと勝手にお金を借りられたり、利用を内緒にしていた人にバレることもあります。キャッシングを上手く活用するためにも管理には注意をしましょう。

グッド