!シェアご協力下さい!

初心者のためのFX必勝法!

為替相場の流れ

多くの投資で現れる相場は、絶えず変動し生き物のように動き続けています。これは経済の流れによるもので、絶えず需要と供給によって変動するものですが、その動きが確実にわかれば、100%損する事はありませんので、絶えず相場の変動には気を使うものです。

為替というものは、常に変動していますがこれは、大きな流れで言うと輸出や輸入があります。自国の通貨が強いと安く海外の製品や原料が購入できますので、輸入が好調になり、安い原料で商品を作れば海外に輸出する商品を大量に作る事ができます。

逆に自国の通貨が弱くなると、逆の現象が起こりやすくなるという事です。また国内総生産の伸び率や失業率とインフレ率、財政収支や経常収支の赤字と黒字にも影響されますが、これらは新聞やニュースで把握できる内容と言って良いでしょう。

経済の動向は金利によっても判断でき、一国の大統領の発言によっても、大きく為替に影響する事さえあります。相場を専門にしているプロは、チャートを重要なポイントにしており、絶えず値動きに注目していますので、為替レートの動向はやはり重要なポイントと言えるでしょう。

日本は現在デフレ状態で、金利も預金などでおわかりのように、低金利です。デフレは通貨が強い状態で、ものが安く入ってきやすくモノ余りになって行くのが特徴ですが、いずれはインフレの波がやってくるのも間違いのない事です。

舞うお金

FXの長期運用方法

短期投機の運用でFXで為替差益を狙うなら、円高で外貨を買い、円安で外貨を売るのがポイントです。狙いの外貨がユーロなら、ユーロが安いうちに買って、高くなったら売るという事になります。

また、逆に長期運用の方法もあり、スワップ金利が得られるポジションを、ただひたすら購入し続けていくという方法ですが、これは一種の積み立てという考え方に似ているかもしれません。運用資金が貯まったら、今度は計画的にポジションを増やしていく事で、たまった資金がさらにお金を生んでくれますので、計画的に資金を増やす事ができます。

年率10%から15%を目指して運用して行く事で、それほどリスクを伴う事はありませんので、超高利の定期預金を行なっていく形で、貯めていく事が可能となる方法です。ドルコスト平均法では、このように一定の期間で、一定額を投資して行く方法ですが、無理のない金額で行う事ができます。

毎月1万円や2万円を積み立てていく事で、2万円なら1年後は27万円近くですが、2年後では60万円近くなり長く投資を行う事で、預金を行うよりも高利回りで運用する事が可能です。

上昇

スワップ金利を得るには

スワップ金利は、二つの国の金利差の事を意味した言葉で、これを通貨ペアと呼んでいるものです。例えば、アメリカの政策金利が3%だった場合と日本の政策金利が0.5%だった場合、2.5%がスワップ金利となります。

基本的な投資方法は、リスクを軽減させるスワップ運用が大切で、レバレッジを掛けてしまうと、損切によって強制ロスカットされ、赤字になってしまう事があります。

レバリッジは金利が0の代わりに、証拠金が目減りし赤字になってしまう事が多いのです。為替のレートで、ポジションをホールドしていた場合、思っていたよりも値動きが激しくなる事で、急落に資金が耐えられなくなる訳です。

そこで、レバリッジを掛けずに自己資金だけでの運用だと、思ったより値下がりしてしまっても、再び値動きによって上昇する機会を得る事ができるわけです。

スワップポイントを狙う運用は、基本的に長期の運用を行う事になりますので、ローリスクとなり安全な運用が行えます。投資での資産を分散する安全な方法として、長期を見据えて行うと良いでしょう。大きな利益は得られませんが、着実に利益を生んでいきます。

世界の通貨

FX必勝法

どのような運用方法であれ、必ずリスクというものがあり、銀行預金でさえ過去には破たんが相次いだ時代がありました。投資は絶対に安全なものなど無く、必勝法と言うのも存在しませんが、上手くポイントで活用する事によって、必勝法となり得る方法もあります。

まず、資金を減らさないというのが重要な方法で、その為には証券会社を選びにも手数料無料の所を探します。そして、スプレッドが安めの位置を基準として選択しておくと良いでしょう。会社によって、口座申請時に豪華商品やキャッシュバックを行っている会社もありますので、こうした特典のある会社を選ぶ事が、まず最初の重要なポイントになります。

次に投資のスタイルを決めますが、株式の相場と違い為替のレートは自国の通貨の相場ですので、24時間絶えず変動し取引が行われ続けています。

張り付いて相場を読みとる事ができるのであれば、短期運用を考え、時間が無くリスクを回避する、あるいは軽減したいのであれば、長期での運用で取引を行うのが良いと思われます。

FXに必勝法があれば、誰でもお金持ちになれるのですが、実際そんなものは無いのかと言われれば、そうではなくいくつかのポイントを守りながら、継続して行く事こそが大切な事です。経験はおのずと自分の自信に繋がりますので、経験を多く積んでいく事こそが重要と言えます。

FX