!シェアご協力下さい!

【初心者】FXの基本知識

FXとは

FXは最近ではすっかり定着してきている投資の一つとなりますが、投資初心者でそれが一体どのような投資方法であるのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

FXは簡単に説明すると、通貨と通貨の売買になります。通貨と通貨を売買することで通貨の価値の差で儲けを出すということになりますが、もちろんその時々で必ず儲かるということではありませんから、時には損をすることも考えられます。

では、なぜFXが人気があるのかというと、これはなんといっても少額から始めることができるという点と、2通りの投資方法があるという点が大きな魅力となっています。まずはその魅力を知ることでFXの仕組みがわかります。

FX

FXはいくらから始められる?

現状の日本では、預金をしていてもなかなか増やすことができませんし、収入事態も簡単に増やすことはできません。そこで少額から始めることができるFXが注目されているのですが、少額というと一体いくらから始めることができるのか気になります。

FXは数千円からでも始めることができますから、主婦などでも始めることができるとても手軽なものとなっています。しかし数千円ではとても大きなメリットは得ることができないということになります。

ここでFXのメリットがポイントとなってくるのですが、最初の資金と考えている費用はFXでは証拠金となり、この証拠金をもとに数倍の取引を行うことができます。

例えば3000円の証拠金で10倍であれば30000円の取引を行うことができるということになります。これをレバレッジと呼び、最大で25倍までの取引を行うことができます。

もちろんそれでも数千円の元手ということでは数万円までの取引ということになりますが、これが一桁上げた額になれば取引は数百万円となる可能性もありますから、少額でも大きな取引を行うことができ、利益も大きなものとなる可能性があります。

初心者

外国の通貨が必要?

FXは外国の通貨との取引となりますが、外国の通貨といっても実際にその通貨を準備するような必要はありません。株などでお馴染みの証券会社と同じようにFXの取引ではFX会社がありますから、そこに日本円で資金を預けることになります。

つまり実際に外国の通貨を手にするということなく取引が行われますから外国の通貨を準備しなければならないということは全くありません。

笑う赤服の女

FXの利益

FX初心者の方では、なぜ利益を出すことができるのかよくわからないという人もいるでしょう。FXは通貨と通貨の売買のことになりますが、例えば1ドルを100円で購入し、その後1ドルが110円となったときに売却すれば10円の利益ができます。通貨と通貨の間でそれぞれに価値が違い、その違いは日々変動します。その変動を利用しているのがFXです。

もう一つFXの人気となっているのが、金利の差です。通貨の売買は二か国間の通貨をやり取りすることになりますが、通貨だけでなく、そのそれぞれの国で金利には違いがあります。この金利の違いも利益となる可能性があります。

例えば豪ドルを購入した場合、日本の金利が0.10%でオーストラリアの金利が2.00%であったとするとここで生じる金利の差である1.90%を毎日受け取ることができます。これはスワップ金利と呼ばれており、FXを行っている人の中にはこちらの方を中心にしているという人も多くなっています。

初心者の場合には、スワップ金利を狙った方がわかりやすいということもあります。もちろん利益ということでは決して大きなものではありませんが、なれるということなどを考えるとこちらから始めることを考えるのも方法です。

携帯で見る為替

FXの取引

FXの取引はいつすればよいのでしょうか。株などを行ったことがあるような人の場合には、時間が決まっているのではないかと考える方も多いと思いますが、じつはFXの取引は24時間行うことが可能なんです。

市場は24時間世界中のどこかしらで始まっていますから、FXの場合は市場といってもバーチャルの世界となり、取引も24時間行うことができる仕組みとなっています。こういった点も、それぞれの空いた時間に行うことができるということになり、人気の投資となっています。

FXは24時間取引を行うことができ、少額から始めることができることから初心者でも始めやすいものとなっています。また利益の出し方にも二通りあることから、それぞれに合った方法を選んで投資を行うことができます。そのため、本格的な投資家はもちろんのこと、初心者など多くの人が参加しやすいものとなっているのです。

笑顔